カメムシの最近のブログ記事

ナガメ。

| コメント(0)
赤と黒、紋様がはっきりとした美しいカメムシです。

210518o (33)b.JPG

ナガメ カメムシ科 体長は10mmぐらいか。

茎の長いキランソウ?

210211o (26)b.JPG

210511s (63)b.JPG

この里山で見たのは初めて、気がつかなかっただけか?
調べてみると、もともとは園芸種だそうで水田の畝を被うために植えられたとか。
名前はいろいろと多くつけられています。
例えば、アジュガやツルジュウニヒトエ、セイヨウジュウニヒトエなどがあるらしい。
セイヨウキランソウ シソ科の多年草。

コアカソの木に集団でいたところを発見したが、そのほとんどが交尾中だった。

カメラを近づけた途端逃げ出した個体。

210510o (18)b.JPG

危険を感じると落下するわけでもないんですが、逃げ足は案外速い!
オオツマキヘリカメムシ ヘリカメムシ科 体長は10mmぐらいだったか。

ウツギの花が満開に。

210211o (39)b.JPG

ウツギ ユキノシタ科の落葉低木。

越冬明けの為か、体色がボケたような色合いです。

210415o (2)b.JPG

写真もボケてますが!
シロヘリカメムシ カメムシ科 体長は15mmぐらい。

山は紫色に染まっています。

210421s (63)b.JPG

210421s (62)b.JPG

気候の変化の為か、色合いが悪く美しさは失われたように見受けられ残念です。
フジ (ノダフジ) マメ科のつる性落葉高木。

おなじマメ科のハリエンジュも花をつけていました。

210421s (79)b.JPG

210421s (80)b.JPG

花の形はそっくりで色が違うだけに見えます。
ハリエンジュ (ニセアカシア) マメ科の落葉高木。

暖かな日差しに誘われて我が家の物干しにやってきたのは。

201126ob.JPG

どこかへ潜り寒さを凌いでいたのだろう、越冬色に変化している為に見た瞬間には誰だか判らなかった。
ホソヘリカメムシ ヘリカメムシ科 

最近、カメムシと云ったらアトジロサシガメばかりが目につきます?
中には寒さが原因なのかフリーズしているのも見えけられますが、他のカメムシ類が見られないのが気になります。

201026o (1)b.JPG

確実に定着してしまいましたね!

林縁で見つけた青い果実がつく木本。

201028s (6)b.JPG

201028s (3)b.JPG

多分、マンリョウだろうと思われます。 この果実が赤く熟し雪などが積もれば映えるだろうなー。
日陰で育っているためか、ひ弱そうで笹の茎に支えられていました。
マンリョウ ヤブコウジ科の常緑低木。
すっかり定着してしまったカメムシです。
その昔・・・・イチノジョウサシガメとかオオゼキサシガメなどのネーミングがもてはやされたり?していましたが、結局はアトジロサシガメに落ち着いたようです。
当時、我が拙いブログにもアップをしていました時に、コメントをいただき バクガイサシガメ などが良いのではとのコメントをいただき大笑いをした覚えがあります。
ネーミングもこれぐらいユーモアがあってもいいのではと思うんですけどね。

さて、その本人は?

200924o (29)b.JPG

雌雄なのだろうか?自分には見分け方が分かりません。

200924o (35)b.JPG

201006o (5)b.JPG

全て別個体・・・・・どこまで増えるんだ!
アトジロサシガメ サシガメ科

ノリウツギの装飾花がピンク色に染まってきました。

201005s (15)b.JPG

この装飾花は枯れたまんま真冬の野にドライフラワーとして残ります。
ノリウツギ ユキノシタ科の落葉低木。

秋は世代交代の時期でもあります。

200916s (33)b.JPG

200916s (37)b.JPG

ホソヘリカメムシ 4~5齢ぐらいでしょうか。 (成虫となって越冬します。)

林道のガードレールを移動していたのは。

200924o (42)b.JPG

汚い画像ですが。
オオホシカメムシの5齢幼虫だろうと思われます。 (成虫で越冬)
20mmはないですが、結構大きなカメムシで美しい種であります。

200622o (32)b.JPG

セアカツノカメムシ ツノカメムシ科
普段は落ち葉の下や下草にいることが多いので、見かけることが少ない種であります。

200525o (49)b.JPG

湿気た体を乾かしに出てきたのか・・・・擬木柵を登ってきた。

200525o (51)b.JPG

200525o (52)b.JPG

アカシマサシガメ サシガメ科 体長は13mmぐらい。

見た目、嫌な感じがするヤニサシガメですが、横から見ると意外と可愛い?

200601o (9)b.JPG

ヤニサシガメの幼虫 カメムシ科 サシガメ科 

白黒のはっきりとした縞模様が綺麗です。

200622o (2)b.JPG

シマサシガメ カメムシ科 サシガメ科

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカメムシカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはカミキリモドキです。

次のカテゴリはカワゲラ・トビケラです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト