アカハネムシの最近のブログ記事

葉っぱ間に隠れるようにしていたアカハネムシ、普通種だそうですがこの辺りではそれ程多く見た記憶がない?

210421o (6).JPG

出現期間が4月から6月とされ短い期間が見る機会を失っているのでしょう。
アカハネムシ アカハネムシ科 

10日ほど前から落ち葉を押しのけるように頭をもたげていたと思ったら、早くも花をつけていました。

210420s (17)b.JPG

210426s (22)b.JPG

ナルコユリ ユリ科の多年草。

この種の仲間はよく似たのがたくさんいて!

180426n (140)b.JPG

アカハネムシ アカハネムシ科 体長は12~4mmぐらい。
時折姿を見せます。


180426n (147)b.JPG

180426n (148)b.JPG

アカハネムシから比べるとやや小型で体長10mmぐらい。
ムナビロアカハネムシ アカハネムシ科

どちらも普通種であります。

発見してから、普通に アカハネムシ だと思っていたんです。
でも、よく見ると前胸背から頭部に至るまで赤い部分がある?


140508a (96)b.JPG





140508a (105)b.JPG

オニアカハネムシ アカハネムシ科 体長14mmぐらい。
この個体は触角の形から♀と思われる。

調べて良かった!
以下は図鑑での オニアカハネムシ について記述です。

前胸背板は赤褐色で部分的に黒色部があり、頭部は赤色部をを持つ事がある。
♂の頭部には直立したコブ状突起がある。
体長は8-14mm。




2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアカハネムシカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアオバハゴロモです。

次のカテゴリはアブです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト